このたび引っ越しを決めました。

新ブログ
【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)
http://oboega-01.blog.jp/

ブログ

カイカイ反応通信について

※2013/04/16に内容を少しだけ修正しました

まず最初に断っておきますが、対立するつもりはありません。
私も普通にカイカイ反応通信の読者です。
シンプルに私の思うことです。


前回記事のえなりくんの件についてのカイカイさんとの反応の違いは、ネイバーとイルベの違いです。
前も言いましたが、私は主にネイバーを翻訳していて、カイカイはイルベを翻訳してます。
ついでにいうと、となこれも主にイルベ。
隣国通信はガセンギドットコム、さらにサーチナもガセンギ。
しお韓はネイバーもイルベもいろんな場所からのようですが、よく分かりません…あそこが一番手間ひまかかってると思う、すごいです。
韓国サッカートップニュースへの反応はネイバー。
あ、他に韓国の反応サイトあったら教えてくださいね。リンクしますので。

サイトの特徴について説明すると、ネイバーはポータルサイトで、韓国最大の利用者数を誇ってます。
ニュースのほかにも交流カフェやブログなどもあって、調べものをするときはネイバーで検索するなど、このサイトひとつだけを便利に使ってる韓国人も多いようです。
韓国人が無知から脱出できないのは、調べものをするにしても、ネイバーで検索して過去の捏造ニュースを見るだけだからじゃないかな~と思ったりもします。
グーグルもめったに使わない韓国人が多いみたいですし。
さすがIT大国大韓民国だぜ。

イルベは冷静な韓国人が息できるスレッド形式の掲示板サイトです。
自国を冷静に見たりネタにしたりできる韓国人はここに集まってます。
親日的な発言も多いし、堂々と植民地近代史観を語ったりするので、他の掲示板サイトからは売国奴扱いされ総スカンされてるようですけど、逆にいうと、あの程度でも売国扱いされてしまうのが韓国。イルベだって他に比べたらマシなだけで、反日です。イルベは親日というよりも、徹底して反北朝鮮なんですよ。だから反日言論が薄まってるといったほうがいいと思います。
ガセンギは反日色がキツイです。

で、日本人が読んでふつうに楽しめるサイトは、韓国では唯一イルベじゃないかなと思います。
このへんそこまで詳しくないんですが、アメブロに生息している嫌韓韓国人いわく「イルベは特殊!カイカイがイルベを紹介してるけど、日本人が騙されないか心配!」みたいなこといってたので。
画像にすると↓こんな感じ↓のようです(真ん中で蹴られてるポリスマンがイルベ。ちょくちょく同国人にF5アタックくらってるようです)

ann


















URLをリンクさせますが、絶 対 に 荒 ら さ な い で ね !!!
韓国の親日カフェにいたけど、当局のおとりつぶしにあって(←言論の自由なしですね)、メンバーがちりぢりになって、アメブロにひとり逃げてきた韓国人のようです。貴重な証言者です。

カイカイ反応通信サイトの選別作業に不満
カイカイ反応通信サイトについて



えなりくんの話題への反応を見れば分かりますが、ネイバーのほうは、普通の日本人なら、マゾじゃない限り即座にコメント欄を閉じると思います。
私も翻訳紹介するつもりがなかったら、即座に閉じるさ!
ブログやりはじめてからです、ちゃんと読むようになったの。
で、知れば知るほどキライになると。

あ、それからあっちでうちのブログの名前出してカイカイさんを批判するのもやめてー。
といっても、もうNG登録されてて、名前を出せなくなったみたいですがw  
いったい何人やらかしたら、そんなことになるんですか。
私もカイカイにたまに書き込みして遊んでるのに、無駄に嫌われたっぽいし(´Д⊂)
懸念はわかります。
私もそういう批判をカイカイさんに書いて、コメント削除されたことありますしねw
ただ、本当に対立したいわけじゃないし、カイカイさんは管理人がオモテに出ないのを徹底させてるみたいだし、いかんともしがたいです。
ひとつ言うと、あれで「韓国と日本の対立を煽らないようにする」のは無理ですよ。
中立的なサイトほどネトウヨがアタックしていきますし、「韓国人は冷静なのに、それに比べてネトウヨは」という釣りも発生しますし。
つまり、イルベだと分かって読めばいいだけの話だと思います。
勉強になるしおもしろいですし。


海外の反応 ブログランキングへ

嫌韓つれづれ

アメブロからの引っ越しもやっと完了しました。
でもあっちの行きつけのブログはずっとロムしますけど。

アメブロは韓流ファンの巣窟です。
で、私は韓流カテゴリで書いてました。
キモい韓タレなんていまだにヨン様ぐらいしか顔と名前が一致しないけど、韓タレの話を織り交ぜて、これで体裁は整ってるっしょと思いつつ。
カテゴリランキング300位前後をうろつく不人気ブログでした。無念。
本当はずっとあっちでやりたかったんですよねー。
可愛いデザインはライブドアよりアメブロのほうが多いし。
ハートとピンクだと苦笑されてる方がたまにいますが、このデザインもいまいち気に入ってないんですよ。だって可愛いのは配置がヘンだし、配置がいいのは可愛くないし!(`ε´)
で、あっちの韓流カテゴリでランキング上位になって、キモい韓タレのキモいファンにキーッて思わせたかったな。笑
あとアメブロは、RSS対応がお粗末なので諦めました。

なにより一番のアメブロの問題は、急に記事が消されることがあることです。
消す前に予告もないし、消した後に通知もないです。
嫌韓ブログ(とくに韓タレの悪口書いてるブログ)は、ちょこちょこ被害にあってるようです。
著作権が問題なんでしょうね、そう言われれば一理あります。でもそれなら、韓タレファンのほうがよほど著作権侵害してます。なのにそっちは基本的におとがめなし。
私は幸い記事削除されることはなかったですが、韓タレについて語るときは必ずバックアップしてました。(ここは最初はバックアップ用にしてもいいかな~と思ってたんです)。 
アメブロの好きなところは、女性の嫌韓が多いことです。韓国旅行経験者や韓国人カレシがいた女性や、韓流ファンだった女性が多い。リアルな経験は説得力があります。まとめて本にしてほしいぐらい。
いつかアメブロの韓タレファンと嫌韓女性の勢力図が逆転してくれればいいな。

ちなみにこのブログの目的はプロパガンダです。笑
嫌韓が日本全国老若男女津々浦々に広まりますようにというささやかでかわゆい祈りを込めたブログです。
プロパガンダといっても、韓国が反日教育するときにやってるような捏造は、一切しませんけどね。
韓国最大のポータルサイト等から、そのまんまコメントを拾ってるだけですし。
そうそう、これをいうと「2チャンで日本の世論を調べるようなもんだ」といわれる方がいると思いますが、それこそまさに愚かな相対化で、「日本の規準・価値観で韓国社会を見る」というバカバカしい行為だと思います。
過去の日本人もそれで失敗してきました。
例えば日本が韓国に経済援助した理由は、「豊かになれば自然と反日は消える」という考えかたでした。
まさにこれ「日本の基準・価値観で韓国社会を見る」例だと思います。
そうならなかったことは、現状が証明してるじゃないですか。
では韓国人はどんな考え方をするんでしょうか?
たとえば韓国人には、↓こういう話↓をしてる人がたくさんいます。

「日本に酷い目に合わされてたアジア諸国が今、反日姿勢じゃない理由は、貧しくて日本からの援助が欲しいから。この先もしアジア諸国が豊かになれば、反日のアジア国が増えて、日本はもっと苦境に追い込まれるだろうねww」

普通の日本人ならできない発想ですよね。
でもこの理屈で素直に納得できてしまうのが韓国人です。
日本はこんな韓国に、莫大な援助したんですよ。
「豊かになれば反日も消える」「韓国はまだ反抗したい年頃の思春期なんだ」と。
これね→http://blog.livedoor.jp/oboega/archives/26234971.html
外務省はアホです。

私は、この先もし韓国がなんらかの理由で苦境に陥れば、韓国人のコメントも反日性向が弱くなってくるだろうなと思ってます。
で、そうなったら、今思いっきり嫌韓をしてる人でも、「最近の韓国、変わってきたよね」「話せる韓国人が増えてきたね」と言いはじめる人が増えるだろうなと、私は確信してます。
で、いつまでも嫌韓やってる私みたいなのは、時代遅れのレイシスト扱いされることも増えるんだろうなと。
でもね、たぶん併合当時もそうだったんですよ。当時は本当に親日的な朝鮮人がたくさんいたんだろうし、その後大小のいざこざがありつつも、豊かになっていくなかで、それなりに仲良く暮らしてたんだろうなと。それが30年以上続いてたんだろうなと。
でも、結局は現状なんです。
日本が負けると、我らは戦勝国だと言い出し、弱ってる日本相手に犯罪行為を繰りかえし、被害者面して日本を責める、最低の国になってしまいました。
「歴史を忘れる民族は滅びる」というのは韓国人の好きな言葉ですが、この言葉そのものには同意ですね。
韓国人の言いたいこととは意味はまったく違いますが、私たちは日韓併合の暗黒史を絶対に忘れてはいけないと思います。

話は戻りますが、では、韓国のポータルサイト等でどれだけ韓国のリアル社会が見えるんでしょうか。
これは私には分かりません。ただ推測することはできます。
まず韓国は、日本ほどネットとリアルに差がない社会であることは、各種世論調査から分かります。韓国のサイトが完全匿名制じゃないことも重要だと思います。ネット言論が思いっきり大統領選挙に影響を与える国ですし。さらに重要なのは、情弱層に絶大な影響を持ってるであろうメディアが、新聞もテレビも反日だということ。
日本のネットは、最近少しずつ影響力を増してきたとはいえ、まだまだそんな力はないですね。なにより日本のメディアの韓国に対する姿勢は、ネットとは完全に逆方向を向いてますし。
以上の理由から、韓国のネットとリアルは、日本の2チャンとリアルほどの乖離はないでしょう。でも、もちろん韓国のネットは、韓国のリアル社会そのまんまというわけでもないでしょう。
それは読む方がそれぞれに判断すればいいと思います。
で、だからこそ、アメブロの嫌韓ブログが好きなんですよねー。
数多くのリアル体験談にまさるものなんてなかったりするし。
アメブロじゃないけど、このブログおすすめです→http://blog.goo.ne.jp/minakonara375
読まれるなら、さかのぼって一番最初っから順番に読んでみてください。
とくに女性の方にオススメです。最近のコメント欄も面白いです。
荒らさないでね!


海外の反応 ブログランキングへ

私が受けた反日教育

これもヨソでうpしたものですが、私の個人的な嫌韓の根っこに関わる話なので。


例に漏れず、私も反日自虐教育を受けた。
日本という土地で、なぜ反日教育を受けなくてはいけないのだろう。
子供時代は知識がなくてなにも反論できなかったけど、違和感だけは感じていた。
 
小学校のときの歴史の授業が本当に酷かった。
まず、朝日新聞の十人斬りの記事がプリントで配られた。(今は朝日の捏造だったことが判明している)
そこで、小学生に向けて、日本軍人のやった残虐な殺戮を説明する先生…
めちゃくちゃ臨場感のある生き生きとした説明だったからいまだに覚えてるだけど、よく考えなくても

完全に作り話やん!!

でも子供だった私もクラスメイトも、みんな信じてた…。
さらに酷かったのは、原爆の説明だった。
「日本は悪いことをしたから、アメリカが罰を与えたんです。アメリカは戦争を早く終わらせるために原爆を落としました」みたいな。

どんな理屈やねん!!

慰安婦に土下座して謝る日本人女性の写真も配られた。
これが「日本人としての立派な行動」だということだった。

はぁ?
 
日本は右傾化してるとよく言われるけど、もし原因があるとすれば、日教組のこういう反日自虐教育のせいだと思う。
揺り戻しだよ。
 
あと天皇陛下のことは「日本に唯一残っている身分制度で、人類皆平等の理想を実現するために、近い将来にはなくさなきゃいけません」って言ってたな。
憲法を信仰してるくせに、第一条だけは何故か頑なに認めたくない反日教師。

式典で君が代が流れるときは、生徒みんな着席させられていた。
君が代が流れはじめたとき、何かわめいてる先生もいた…何をわめいてたのかは覚えてないけど、ザラザラする不快な気持ちになったのは覚えている。
あと習字の時間に好きな言葉を書きなさいと言われて、「大和魂」って書いた男子(関係ないけど小学校時代の私が片思いしてた男の子w)がいたんだけど、「それはあんまりいい言葉ではないんですよ」って注意されてた。
 
細かい話をするとキリがないし、記憶に残ってない部分でもあったんだろうなと思う。
教科書を見ただけじゃわからない細かい反日自虐教育を、日常的に受けてたんだよ。
まぁでもここまで細かく自虐教育する教師、学校に当たるのも珍しいかな。
でも多かれ少なかれ、こういう教育を受けていた日本人は多いし、今の子供たちも受けてる子が少なからずいると思う。

ただ、日本人である以上、心の底から母国を嫌うことなんかできない。
愛国心を否定しつづけてきたから右傾化したんだよ。
無理やり押さえつけられていた祖国への情は、押さえつけられてた反動で余計に大きく膨らんだ。
私は、愛国心や民族主義を否定するのは、家族に対する特別な情愛を否定するのと同じだと思う。
自分の家族(民族)を大事にできる人は、他の家族(民族)が自分の家族(民族)を特別に思う気持ちを理解できるし尊重もできると思う。
ゆえに民族主義や愛国心は排他的な感情ではないと断言できる。

洗脳はいつ解けたのかな。
ネットで漂流生活をしてるうちにいつの間にかですね。
どっぷり韓国ウォッチャーやるようになったのは、間違いなく真央ちゃんがきっかけだけど。
真央ちゃんが活躍するたびに、ウホウホ(´∀`*)しながら世界中で真央ちゃん関係の報道を調べてホルホルし、そんななかで韓国メディアにおける真央ちゃんに対する大小様々な悪意に気づいて、背筋が寒くなる思いをさせられた。無知だったぶん、本当に本当にゾッとした。
日本のメディアも酷いけど、外国人のスポーツ選手(しかも可愛い女の子だよ!)に、ここまでの悪意を向けるのは、さすがに日本では無い。日本はむしろ自国選手に冷たくて韓国選手に甘い。で、その他の外国選手には無関心って感じ。フィギュア以外ではどうなのか知らないけど。
これがかなりのカルチャーショックだった。
それに対して日本メディアは沈黙をしたままキムヨナage報道ばかりで…
この歪みっぷりには何度もブチギレそうになった。
とにかく私が無垢な真央ちゃんを守らねば…と思わされたんだよね。
日本のテレビ局にも電話で抗議して、天使(真央ちゃん)が聞いたら卒倒しそうな罵詈雑言を吐いたりした(笑)
私が罵詈雑言吐こうがぜんぜん効き目ないけどね~(-_-メ
嫌韓から、笑韓や呆韓へと移行できる方も多いようですが、私はずっと嫌韓です。

フィギュアに限らず、知れば知るほどおかしな国。
みなさまは反日自虐教育は受けましたか?
 

海外の反応 ブログランキングへ
記事検索
↓一日一クリックお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

スポンサードリンク
最新記事
ご挨拶
みずきと申します。

工事中です。



メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: