自動車というと思いつくもの?アメリカは自由、ドイツは性能、韓国は○○
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=020&aid=0002480426&date=20131012&type=1&rankingSectionId=103&rankingSeq=2
まったく意外性のカケラもない答えでしたが、伏せてみました。
しかも元記事のタイトルからは、日本が省かれてましたけど。笑

車わからないです
選んでる写真は検索して1ページ目に出てきたなかから適当にチョイスしたものなので、きっと、フェラーリはそっちじゃなくてこっちのモデル!みたいなことを思われる方がいると思います。すみません。車名なのか会社名なのかもあいまいないんだもん。笑

RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758
















車に隠れた「カルチャーコード」

「我々の競争相手はダイヤモンドやミンクのコートだ。キャデラックは輸送手段ではなく、社会的地位だ。」

大恐慌で自動車販売が急激に減少した1930年代初めのこと。
米国のゼネラル・モーターズ(GM)傘下の自動車ブランド「キャデラック」事業部のジェネラル・マネージャであった​​ニコラス・ドライシュタトゥーは、高級化戦略を使った。
キャデラックは1934年に、前年比70%以上の成長を記録して、世界的な高級車となった。
クライスラーが生産しているスポーツ用多目的車(SUV)「ジープ・ラングラー」は、第2次世界大戦当時の戦場を走り回った米軍車両の「ウィリスMB」に根っこがある。
クライスラーは、1990年代末に、ラングラーを欧州市場に投入する車として「解放者(liberator)」というニックネームを付けた。
ヨーロッパ人たちにとって、ジープは、戦争からの解放をもたらしてくれた自由の象徴として刻印されているという分析であった。
クライスラーは、ヨーロッパでは他のモデルは利益をあげることができなかったが、唯一ジープだけは反応が良かった。
↓キャデラック
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585817
















↓ウィリスMB

RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758













↓ジープ・ラングラー
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758











自動車は、使用目的がはっきりしており、工業製品でありながら人間の感性を刺激する。
消費者は車を購入するまで、価格や燃料消費効率(燃費)、維持費や設備機器などを丁寧に確かめるが、実際に購入を決定する際は、ブランドイメージやデザインなど、感性的な要素を見ることが多い。

フランスの文化人類学者であり、コンサルティング会社のディスカバリーズワールドワイドの最高経営責任者(CEO)であるクロスター・ラファイユ博士は、消費者は無意識のうちに、文化的な経験に基づいて、自動車にそれぞれ意味を付与していると分析した。
冷徹な理性的判断よりも、感性が先にある消費者の行動は、歴史と経験、記憶などに起因しているということだ。
ラファイユ博士は、こういった現象を「カルチャーコード(culture code)」と定義した。

自動車メーカーは最近、消費者の感性にアピールするために、カルチャーコードを活用した製品開発とマーケティング戦略を繰り広げることに注力している。
世界の自動車産業が無限競争の階段を駆け上がって、技術力が上方平準化された。
企業の戦略は、国別、メーカー別、製品別で、大きな違いがある。



アメリカは「自由の経験」、韓国は「人との媒介体」

ラファイユ博士は、著書「カルチャーコード」(2007年)で、国別に、消費者が車の中で重視している価値を分析した。
結論は、米国は「個性と官能」、ドイツは、「性能」、日本は「経済性」だった。

「カルチャーコード」によるとアメリカ人は、自動車のパフォーマンスよりも、自由で官能的な経験を思い出す。
週末の郊外でのドライブは、最初に運転席に座った時の開放感、後部座席での初めてのセックスなど、多様なイメージが混在している。

実際にアメリカでよく売れる車は、室内空間が広くて、高いエンジン排気量を備えたモデルがほとんどである。
米国市場で圧倒的販売1位のモデルは、一般的な乗用車ではなく、ピックアップトラックの「フォードFシリーズ」(1~9月で55万9506台)。
この車は大人5人が十分に座れる室内空間と、広々とした積載スペースを備えている。
本来の目的である「荷物車」より、レジャー用品を積んで旅に出るためにたくさん使われる。 
2位もやはりピックアップトラックのシボレー「シルバラード」(36万775台)、3位は日本のトヨタがアメリカ市場を狙って作った中型セダン「カムリ」(31万8990台)。
↓フォードF
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758
















↓シボレー・シルバラード
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758
















↓トヨタ・カムリ
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758


















ドイツ人は、自動車の性能、中でもエンジンを重視する。
技術力に誇りを持っているドイツ人は、車を評価するときにも同じ基準を適用するという分析だ。
欧州最大の自動車メーカーであるフォルクスワーゲンの高級車ブランドであるBMW、アウディ、メルセデスベンツは、パワートレイン(エンジンや変速機などの車の駆動系部品)の分野で強みを持っている。 
BMWは、ドイツのミュンヘン本社ビルを、4気筒エンジンの形に仕立てたほどだ。
ドイツの販売1位のフォルクスワーゲン「ゴルフ」は、その車種に4種類のエンジンを使う。
↓BMW
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758















↓アウディ(すごい、なんかめっちゃ怒ってるw)
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758















↓メルセデスベンツ
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758


















↓フォルクスワーゲン・ゴルフ
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758














日本は、全乗用車の販売比率の30%が軽自動車だ。
狭いスペースを有効に活用することに慣れている日本人は、小さな車であっても、固有の抵抗感を感じない。 
1960年代に国民車だったスバル「360」は、排気量356ccの超小型車だった。
最近も、日産「ノート」、ホンダ「フィット」など、小型車が販売上位をさらっている。
現代自動車が日本市場に進出したが、2009年の販売不振を理由に撤退した最大の原因は、価格や品質よりも、中・大型車に偏った製品構成だったからだというのが、自動車業界の大方の見方だ。
↓スバル「360」
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758



















↓日産・ノート
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758


















↓ホンダ・フィット
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758



















日本の自動車メーカーは、維持費が低いハイブリッドカー、電気自動車など、環境対応車の開発にも関心が高い。
生産現場でも経済性が優先だ。
「乾いたタオルまで絞り取る」トヨタ独自の現場生産性の革新運動「カイゼン(改善)」が代表的である。
第2次大戦後、質素な生活を最大の美徳としてきた日本人の行動様式が、自動車産業にもそのまま引き継がれているのである。

それでは、韓国人たちはどうだろうか。
現代車が最近、韓国の消費者3941人を対象にアンケート調査を行った結果によると、韓国人は車を見たときに思い浮かぶ言葉として「家族の(43.2%・1702人)が最も多かった。
「恋人との思い出」(5.7%)、「友人との友情」(2.2%)を合わせると半数を超える51.1%が、自動車を、人との関係をつなぐ媒介であると認識していた。
歴代の国産車の中で最も多く売れた車も代表的な「ファミリーセダン」の現代車「ソナタ」だ。
1985年から2013年の10月までの29年間で、累積300万台が売れた。
キムサンデ現代自動車国内マーケティング室長(取締役)は、「今回の調査を通じて、韓国の消費者は、車を単なる交通手段や富の象徴、成功の尺度ではなく、人生のパートナーとして認識していることを知ることができた」と説明した。
↓現代・ソナタ
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758



























文化的要素がマーケティングを支配することも

「アルファベットで、Fから始まる美しい言葉が二つある。一つは女性(Female)、もう一つはフェラーリ(Ferrari)だ。」
映画『セント・オブ・ウーマン』でアル・パチーノが言ったセリフだ。

イタリアのフェラーリは、そのモデルを「彼女(she)」という3人称代名詞で呼んで楽しむ。
フェラーリは、今年の生産台数を7000台以下に減らした。
昨年は7318台を販売した。
今年に入っても車はまだよく売れているが、2003年以来、10年ぶりに減産を決定した。
フェラーリの「希少性戦略」によるものだ。
需要よりも少ない車を作って、所有欲を刺激するためだ。
ルッカ・デ・モンテジェモルドフェラーリ会長は「私たちが売るのは車ではなく、夢」としながら「誰もが持つことのできる夢では、意味がない」と述べた。
こういった発言は、世界中の数多くの「ティーポ」(tifosi・イタリア語で『熱狂的なファン』の意味で、主にフェラーリのファンを指す)の心をとらえる。
↓フェラーリ
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758

















カルチャーコードは自動車販売の場でも目立っている。
市場の状況に合わせて販売戦略を策定する過程で、消費者の感性を刺激しようとする試みが続いている。

英国生まれの小型車ブランド「ミニ(MINI)」は、文化マーケティングで人気を集めた代表的な事例だ。
「普通ではない(Not normal)」というスローガンを掲げて、ユニークな箱型の車体と、車体のあちこちに染みこんだレトロなイメージを強調した。
ミニは、会社レベルで所有者に「特別なことを共有している」という所属感を抱かせてくれることに注力した。
世界のあちこちで繰り広げられるミニの所有者だけの文化祭「ミニ・ユナイテッド」が代表的な事例だ。
↓ミニ
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758


















トヨタは高級ブランド「レクサス」の大規模リコール事態の後の措置として、日本の職人精神「モノヅクリ」(物作り・『物を作る』という意味)をキャッチフレーズに掲げた。
製品の、基本設計の段階から生産までの全過程をすべて耕して、新たに生まれかわったという話だった。
外観デザインは、日本のサムライを連想させるシャープな感じに変えた。
イメージ上昇のため、スーパーカー「LFA」も出した。
レクサスは、今年8月、米国で高級ブランド車販売1位を奪還した。
↓トヨタ・レクサス
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758


















↓LFA
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758



















自動車に感性を重ねあわせようとするのは、製品開発プロセスにもみられる。
イタリアの高級車ブランドであるマセラティは、エンジンの音の聞こえを良くするために、開発プロセスにミュージシャンを参加させる。
英国のジャガーは「美しく速いクルマ(Beautiful and fast car)」が開発モットーだ。
よりスタイリッシュなデザインにするために、車体を鉄鋼の代わりにアルミにするほどだ。
↓マセラティ
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758


















↓ジャガー
RqrXB0w2jsNLxYp1381584110_1381585758

















「自動車は、数字とデータによる工作ではなく、情熱の産物である。」
米国の自動車業界の「伝説」ボブ・ルッツ前GM副会長の話だ。
彼が話すように、車は単に工場で組み立てられた機械であると片付けるわけにはいかない。
「Eファクター(Entertainment factor・娯楽的要素)」を持っていることは明らかである。



*このなかだと、英国のミニがいちばん好きだわ~って思いました。
ステレオタイプジョークの国民性と、車の性能・外観がなんとなく合致してるみたいで面白いですね。


韓国人のコメント

・韓国の人間は車=虚勢だ。
人間との関係?ファック 
馬鹿話しないでください。
一言でいって、虚勢だ。
共感119非共感11

・↑私もタイトル見た瞬間に、虚勢だと思った。ふふふ
お金がなくても、年齢がいくとグレンジャーに乗る世の中。

・↑車だけが見栄なのか…?
衣食住ことごとく虚勢だ。

・↑本当に世のなかを否定的に見るんだな。
おまえたちは、お金がなくて車もなくて、少しお金のある人に劣等感があるのか?
醜い姿だ。

・↑虚勢で合ってる…
外車に乗って道路を走って、次に軽自動車に乗って道路をもう一度走ってみてください。ふふふ
ぜんぜん違います。ふふふ

・↑虚勢で一番重要なのは、ボディ。
だから、ボディ中心に車を見ている。


・韓国はどう考えても「虚勢」だ。
その次がアクセサリー…
共感76非共感3

・労組………
共感43非共感2

・↑ふふふ逆転の発想ふふふ

・↑現代で働けなかった、犬失業者の不平。


・うーん…
調査の欄に、他の選択肢はなかったんでしょうか?
現代車=自国民にはボロを売る。
共感35非共感5

・率直にいって、韓国人は、前に軽自動車が見えたら信じられないほどクラクションをピーピー鳴らす。
外車が割り込んできたときは、クラクションを鳴らしたいと思いながら、誰が乗っているか分からないから不安になって一押しだけで済ませる場合が多い。軽自動車が割り込できたら、本当に馬鹿みたいにクラクションをピーピー鳴らすんだ。
係員のいる駐車場でも、軽自動車だと犬無視されて、それこそ傲慢に追い立てられる。
韓国で軽自動車を運転している方は、本当に尊敬する。
こういう方こそ真の愛国者だ。
共感36非共感8

・↑ふふふ
軽自動車に乗るから愛国者って、どんな論理だ。ふふふふふふ

・↑韓国で軽自動車に乗るなんて自殺行為だ。
事故して即死する。


・答えは、体面、虚勢が正解です。
私の知人に、天下の問題児がいるんだけど、40後半なのに、無能力だから結婚もできず、80歳の老母の年金通帳を奪っていってやっと延命している。
なのに車は最高級のエクストラに乗っている。
だから、エクストラに乗っている人間をふつうに見れなくなった。
詐欺師、ギャング、親の血を吸う寄生虫が好んで乗るエクストラ…
共感32非共感6

・↑ふふふふふふふふふ
お前の知人が能力ないだけなのに、一般化する馬鹿な奴。ふふふふふふ


・韓国は虚勢。
身の程知らずな車を購入する人たち。
共感26非共感3

・ほとんど廃屋レベルの家から、ベンツの古いモデルが飛び出してきたよ。
我が国の人の車は?
う~ん。
車は自尊心です!
共感13非共感1

・家族?
嘘を言うな。
正解を教えてあげる。
韓国人にとって、車は「誇示」だ。
共感10非共感0

・アメリカ=自由、ドイツ=性能、韓国=ホゲン
共感9非共感0
*ホゲンは翻訳むずかしいんですが、ごり押しや嘘の広告で売られたもの、中間搾取の多い商品、海外より性能が落ちるものを韓国国内では高い価格で売ってるものなど、幅広く使われるスラングです。

・韓国車→貴族労組が大騒ぎ。
共感9非共感0

・虚勢、誇示、凶器。
共感9非共感0

・韓国→私はこういう人間だ。
共感11非共感2

・米国=自由、ドイツ=パフォーマンス、韓国=ホゲン
共感8非共感0

・私はカーセックスが思い浮かぶ。
車の中でこそ最高のセックスができると断言する。
共感8非共感0

・↑虚勢で埋め尽くされてるコメント欄で、一人孤高だね。ふふふ


・韓国はあまりにも昔から、人に良いように見られたいという文化だ。
虚勢は仕方ありません。
共感8非共感0

・韓国は「ココウ」ではないか?
共感8非共感0
*ココウ→熱狂して便利な人、利用される人、みたいな意味。

・韓国と言えば思い浮かぶのはホゲン。
共感6非共感0

・韓国車→裏切り、不信、購入した顧客の敵対化。
共感6非共感0

・韓国は、自動車といえば労組、誇示、虚勢。
共感6非共感0

・韓国は○○→韓国はホゲン
共感6非共感0

・韓国は凶器
共感6非共感0

・凶器の車を擁護している連中は、良心が腐った連中で、社会を発展させる邪魔になるゴミたち。
共感9非共感3

・……韓国は「暴利」
共感5非共感0

・韓国車、特に現代車はココウが答え。
共感5非共感0

・米国はㅠ、ドイツはパフォーマンス、日本は自立、韓国は、ココウ、動く管、死に場所。
共感5非共感0
*ㅠ←意味わかりません。なんだろ。

・日本→移動手段
韓国、中国→社会的地位
共感5非共感0

・米国=自由、ドイツ=性能、日本=経済性、韓国=誇示
共感3非共感0

・韓国は「手抜き」「雑」「暴利」「裏切り」
共感3非共感0

・自動車と言えば思い出すもの
1、正社員のストライキ。2、非正社員のストライキ。3、駐車場建設ストライキ。4、子供の特別採用ストライキ。5、海外工場建設ストライキ。
………ストライキストライキストライキストライキ。
韓国車と言えば思い出すのはストライキだ。
共感3非共感1

・韓国人は見栄と誇示がひどい。
日本人とドイツ人に質素を学ぼう。
共感2非共感0

・自動車をモノに例えると、アメリカ人=第2の家/白い家電、ドイツ人=黒い家電、日本人=家具、フランス人=芸術品、英国人=時計、韓国人=服やアクセサリー。
それほど韓国は、他人に見せるために車を買う。
共感2非共感1

・韓国は虚勢。
日本では大企業の社長でも、軽自動車に乗ることがあるらしい。
共感0非共感0

・日本は100年前から脱亜入欧して、西洋の合理的な思考方法をフォーマットした。
ヨーロッパの先進国と同様に、軽自動車天国だ。
一方で韓国は、儒教特有の虚勢と虚飾が車の購入のときも発揮されている。
脱亜入欧こそ神の一手だった。
共感1非共感1



日本人の清貧の美徳の由来、比較的虚勢体質じゃないのは、「武士は食わねど高楊枝」からであって、西洋関係ないような。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

嫌韓女子最高(´∀`*)

http://www.youtube.com/watch?v=5q-8FC1fjoA


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

あとこれは、英語サイトで活動される方や、英語でなにかの嘆願活動される方に、とってもいい動画ですね。
「とりあえずこれを見てください」で済む。
みなさま、活用していきましょう(^∀^)
http://www.youtube.com/watch?v=UfyZioj0M-c



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

これも英語での発信用にとってもいいと思います。
アメリカ人による告発です。日本人じゃなかなか言えないことまで、さらっと言ってくれてるw
発信できなくても、「グッド」を押しときましょ(*゚∀゚)っ
http://www.youtube.com/watch?v=HxcFV7g9oQc


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

それからテキサス親父も!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm21430845?ref=search_key_video


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

↓これは必見。
日本が「主張しないこと」でどうなるのか、つぶさに分かります。


アメリカ慰安婦問題レポートPart2、在米邦人の危機感と窮状


★★★ アメリカ国内で韓国による「日本バッシング」と闘っておられる 
「クリス・ミヤケ」さんからの「署名の依頼」です。 
   
拡散!署名に御協力をお願いします! 

目標 5000  現在 4667 
  
皆様のご協力に感謝いたします! 

「請願内容」は、    

・いわゆる「慰安婦」を自称している韓国人女性の発言には一貫性、信憑性がないこと 
・アメリカには公式文書として、当時の慰安婦が高給で売春に従事していた証拠があること 
・アメリカの学校教育の場においては、韓国が主張する「虚偽」を教えないでほしいこと 

などです。 
アメリカでは、実際に「インチキ慰霊碑」が建てられ、アメリカで暮らしている 
「日本人の子供たち」へのいやみや嫌がらせが韓国人により行われています。  

私たちができることは、「メルアド」と「名前(ハンドルネーム可)」と「国名」を書いて 
送信することだけですが、あなたの「一つの請願メール」がアメリカで「日本人の名誉」の 
ために戦っている人たちへの「応援」になります。 

「請願メール」のサイトから、 
「Name(名前・ハンドルネーム可)」、 
「Email(メールアドレス)」を記入して、 
「国籍」を選択してから、 
「Sign the petition!」を押せば送信できます。 
    
あなたの力が必要です。 お願いいたします。 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

yokoさん最新。
本当にすてき(´∀`*)

http://www.youtube.com/watch?v=FXIYFvyVKBo









 

ランキングに参加しています。
女の子の嫌韓増えろ~!というブログの主旨に賛同される方、ご協力お願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

海外ニュース ブログランキングへ