崇礼門のタンチョン(丹青)、「日本産」接着剤・顔料を使用して論難
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=008&aid=0003130078&date=20131010&type=1&rankingSectionId=103&rankingSeq=20
放火にあい、復元された南大門(崇礼門)。
犯人が捕まる前は、「放火したのは日本人」と言われてたようですね。
 
その復元工事から五ヶ月で、丹靑(タンチョン)が剥がれ落ち、日本の材料のせいニダーという話も出ているようです。
ネットでは議論が煮詰まってきて、うわーっと大騒ぎしてたときの勢いはなくなってますけど。
ちなみにこのニュースが出てきたときのネットの反応は、日本で言われてるような「日本のせいニダー」より、自国の罵倒プラス「私たちのご先祖さまの技術は素晴らしかったんだ。ホルホル」のほうが多いような印象でしたよ。
韓国人は、日本の技術について無条件に信頼してますから、じつはそこへの食いつきは悪かったりします。
日本の技術は信頼してて好きなんだけど、ゆえに余計に悔しくって反日、みたいな。
もちろん「半島から略奪した技術と、半島から誘拐した人材のおかげで、日本は今技術があるニダ」と言ってる人もたくさんいましたが。

ダウンロード





















国宝1号の崇礼門のタンチョンが、20カ所でタンチョンが剥がれる「剥落現象」が発見されて、タンチョンの工事に日本産のにかわ(接着剤)と顔料が使用されたと言われ、論難がおこっている。

韓国文化遺産政策研究所のファン・ピョンウ所長は今月8日、YTNラジオニュース「真っ向勝負」に出演して、日本産の接着剤を使用したという点が、剥落現象の原因の一つであると主張した。

ファン所長は、「現在の韓国文化財タンチョンで使われているのは、伝統的なにかわ(接着剤)ではない」とし、「崇礼門の工事を伝統的な手法にするため、文化財庁に、にかわ(接着剤)と天然の染料を使って作る伝統的な技法にするべきだと要求したが、文化財庁は、全く動かなかった」と主張した。

続いてファン所長は「私たちの天然色素を使えば、木材が乾燥した状態で、その木材に(タンチョンが)吸収される」とし、「しかし、今回タンチョンが落ちたところは、日本の塗料製品を使ったからこうなったのではないか。そう考えている」と言った。

また、ファン所長は「5年前に、私たちの伝統的なにかわ(接着剤)を開発研究していれば、十分に私たちのにかわ(接着剤)を使えた。なのに、タンチョンをする1~2年前にやっと開発をしはじめて、時間がなかったから開発ができなかった」とし、「だから最終的に、日本のにかわ(接着剤)を使うしかなかった」と主張した。

また、ファン所長は「文化財の修復に使用される顔料も、日本からすべて輸入してきた」と付け加えた。

一方、工事を担当したホン・チャンウォンタンチョン長(重要無形文化財第48号)は、「顔料は国産と日本産を一緒に使った」とし、「美しく明るい黄色を出そうとして、伝統的な方法で塗った後、赤い色を重ね塗りしたが、顔料を余りに厚く塗ったから、この部分が剥がれてしまったようだ」と話した。

国宝1号の崇礼門は2008年2月に火災で焼失し、6月に復元したが、復元から5ヶ月でタンチョンの剥落現象が起きて、手抜き工事論難がおこっている。

これに関連して、ネチズンたちは「崇礼門の復元に日本産のタンチョン顔料とにかわ(接着剤)が使われることが残念だ」「国宝1号に、日本産のタンチョンを使わなければならなかったのか」「崇礼門の復元に使用するタンチョン顔料が日本産だなんて、良いものを使用するためとはいえ、残念だ」「我が国の伝統的なにかわ(接着剤)の復元技術が完璧ではなく、品質が落ちるから、日本のにかわ(接着剤)を使ったのは理解する。でもタンチョンを塗る『顔料』でなぜ日本のものを使うのか。これも品質の問題か?」などの反応を見せた。

o0640064012221933667




















韓国人のコメント


・疲れてうんざりする。
韓国の官僚は、まともなことがひとつでもできるのか。
口も痛いし指も痛い。
共感623非共感37

・↑何をいまさら。
昔、独立記念館を最初に工事した時、屋根の青銅器もmade ​​in Japanだった記憶がある。
他の場所ではなく、日本から独立したことを記念して作った建物の瓦が日本製だなんて。
もはやなにも言うことがない。

・↑ご先祖様が怒る記事だ。
ご先祖様、申し訳ありません…
醜い子孫を許してください。

・↑細心にできない公務員、考えのない歴史認識者。

・↑後進国はみんなそうだけど、何か?

・↑おまえらが毎日キーボードを打ってるよりも生産的だ。

・↑それでも何人かの方は、希望がある。
年寄りやイルベのやつらは、権力屋を賞賛するからね。


・国宝が韓日合作~?!
情けない~~
共感525非共感42

・↑朝鮮時代だって、いくつかの顔料は輸入してた。
にかわ(接着剤)は、きちんと精製しなければいけないものだけど、産業化を経て、韓国の職人は餓死するようだったので、まともなにかわ(接着剤)の職人がいない。
韓国のほとんどの職人たちの悲哀だ。
崇礼門の匠のシン・ウンスさんも、儲からなくて韓屋を作るのをやめたけど、老いてから再び韓屋の職人になったんだ。

・↑奴隷国民になにが重要文化財だ。
再び火をつけて燃やしてしまえ。腐った国。


・ご先祖様たちが泣いている…
共感484非共感40

・こうなったら、日本の業者が崇礼門の復元をしなかったのを幸運だと思うしか…
共感465非共感38

・↑心からそう思う。
前に職人(Master大工)のドキュメンタリーを見たが、崇礼門の大工の工具の大半が、日本式の名前だった。
それをハングル化するのに数十年はかかるって語っていた。
率直に、復元する人材がいるだけでも幸運なのかもしれない。
文化的なインフラがあまりにも不足しているから、こんな寸劇が起きたんだ。


・ただ崇礼門を燃やした奴を殺してくれ。
そうすれば気分が楽になる。
共感85非共感9

・↑そして燃やした奴の子孫は、代々天罰を受けてほしい。


・こういう記事は、タイトルをちょっとまともにして、内容も、何が本当の問題なのか分かるようにして書きなさい。
無条件に「日本産」と書いて刺激するようにするなんて。
なぜ日本産の顔料を使わなくてはいけなくなったのか、問題点、など。
必要な情報を書かず、半分がネチズンの反応って…
共感75非共感4

・↑共感します。
記者ならネチズンの反応をそのままコピーするのではなく、国産の品質の問題を調査すべきだ。
日本産は国産よりも、品質がはるかに高いんだ。
なのに、国宝に日本産を使ってはいけないという世論のせいで、国産を使って、国産をたくさん使ったところから剥がれ落ちているという。
それこそが問題なんじゃないか。
昔は、宮殿を建てる時は、外国産でも国産でも、最上級のものを使ったという。
国宝がみすぼらしく見えるのが、いちばん恥ずかしいことだろう。
それがイヤなら、普段から伝統的な技術に財政支援をすべきだ。

・↑記者は、クリックが多かったらお金を得られるからね。
記者別voteをして、悪質な記者の寄稿を禁止していったら、少しはマシになるだろう。


・火をつけたじじいは、まだ生きてやがる。
共感65非共感3

・ゆっくり私たちの材料ですべきだった。
文化財庁は全面的に改編しなければならない。
このチャンスを使って、私たちの材料を生かす政策をすべきだったのに、急いだんだ。
息苦しい。
どうして一様に、こういった奴らが席を占めているのか分からない。
民族の魂がない。
共感87非共感30

・韓国人が火をつけて、日本の材料で復元して…本当にすごい…
共感51非共感3

・グクポンがいくらもがいて日本を罵っても、最終的には日本産を使うという不都合な真実。ふふふ
共感44非共感8

・文化財の修復は、結局自分たちが腹を満たすための利権づくりだった。
共感62非共感27

・10年も20年も、韓国の国宝第1号が外国産というのは認めたくない。
しかもよりによって日本産だなんて。
今の崇礼門が復元されても、外国産なら意味なし。
それならなぜ復元する?
模型でも立たせておけばいい。
形も変形してるけど、建築の腕前を披露したかったのか?
共感64非共感30

・結局、現在の我が国では5年間では開発できないということだろう?
玉璽でも詐欺をしてたよね?
にかわ(接着剤)を日本製にすること以外、選択肢はあったのか?中国製でも使うか?ふふ
共感34非共感2
*韓国の玉璽ネタは、笑韓ですね→http://14819219.at.webry.info/201110/article_4.html


・ふふふ、議論になることがギャグだ。
それではすべて国産の材料で作られたビビンバに、中国のゴマを最後にふりかけたら、中国産になるのか?ふふふ
技術がないから、にかわ(接着剤)の顔料を日本産にしただけなのに、オーバーだ。ふふふ
ソウルの路上アスファルトなんて100%外国産だ。
共感45非共感15

・↑アスファルトと国宝1号を比較するなんて…
 

・仕方なく外国産を使うにしても、日本産は除くべき。
どうして日本産?
共感72非共感42

・↑日本なら無条件に避けるのか?
使うべきなら使って、歴史で批判するときは攻めたてなければならない。
それでは朝鮮後期に使われていた銀貨は、日本から輸入してきたものだけど、それも全部捨てるのか?
銀の櫛や銀の小刀も捨てるのか?
サツマイモは日本から入ってきた作物ではないか?

・↑作物?誰がそんな話をしたのか?おまえはチョッパリ猿か?
国の恥さらしをする済州島の奴か?
間違ってることを批判してるだけなのに、犬くだらない話をするな。
日本が良いなら、おまえも日本に行け。

・↑今回の作業で日本製をすべて除くことができるのか。
測量機械、重機だけでも、日本製を少なからず使用してるのに。


・笑わせる。
日本産の顔料は、世界で最も高品質を誇る最高級品で、ヨーロッパの壁画や名画の復元でも1位なのに、なんでこんな話になるんだ?
しっかりと木を乾燥させず、厚く塗った者たちが間違ってたんだ。
なぜ日本産の顔料のせいになってるんだ。
今の韓国で、日本産の顔料よりも品質の良い顔料を作り出せるのか。
とにかく事情も分からずに、これで日本の悪口を言うやつは、本当に頭の中が空っぽだ。
空っぽの頭を自慢するようなもんだ。
共感37非共感16

・↑あの時代の人々も、日本の材料を使ったのか?
最高級かどうかの問題じゃないだろう。

・↑崇礼門の工事を伝統的な手法にしようとして、文化財庁に、にかわ(接着剤)と天然の染料を使う伝統的な技法でやるべきだと要求があったが、文化財庁は、全く動かなかったんだ。これが最初。

・↑日本は世界的な文化財復元大国で、日本産の天然顔料とにかわ(接着剤)は世界最高の品質を誇ってる。
日本には千年以上前の古い美術品や建築物がたくさんあって、それらを維持するためにたくさん使われている天然色素だ。
これは日本産の材料の間違いじゃなく、適切に使わなかった人の間違いだ。

・↑日本産のものが最高なんてもう知ってる。
日本と韓国の葛藤を知ってて、国宝1号に日本産を使わなければならないという理屈は、まったく理解が出来ない。
伝統的な技法を使って、顔料も私たちの材料を使ってやる方法があるにもかかわらず、聞く耳も持たなかった。
苦心した痕跡でもあったら、日本産を使っても文句言わないが、苦心もせずに日本産を使ったんだ。

・↑日本産を使うしかない。
今の韓国の顔料の技術では答えがない。だから使ったんだ。
日本産よりも良いのがあれば使うだろうが、美術関係者にでも聞いてみろ。
タンチョンを復元する際に、韓国産を使えばどうなるのかを。
昔の色のまま、伝統的な天然の技法で作れるのは日本産だけなんだ。


・米国産のソフトウェアで設計図を描いた作者たちも問責しろ。
寿司やうどんを食べたチョッパリを、全部拘束しろ。
ニコンのカメラで写真撮影した文化財庁は、切り捨ててしまえ。
共感21非共感1


・やみくもに難癖をつけるように、無条件に「日本」とつくと騒ぎたてるのも病気だ。
共感23非共感4

・確かに韓国の文化財に他の国の材料が入ってるのはちょっと問題。
ただ、剥落の原因が日本産の材料だというのは、ちょっと無理があった。
共感20非共感2

・↑国宝1号です。
韓国を代表する文化財ということです。
韓国を代表する文化財第1号が、外国製の製品で作られた…これはちょっとではなく、かなりの問題じゃないでしょうか?
崇礼門の国宝1号の地位がなくなるかも知れない話だ…


・日本産のにかわ(接着剤)は、朝鮮時代も貿易で取り寄せて、我が国でたくさん使われてたのに。
つまらないことで難癖、悪臭がする。
共感28非共感10

・↑ソースは?


・日本産のにかわ(接着剤)を使ったことが議論になるなら、フラッシュメモリを使ってはならない。
日本企業の東芝が世界で初めて作ったものだから。
共感22非共感4

・↑どうしてこれをフラッシュメモリと比較するのか。

・↑これが象徴する歴史的、民族的意味を全く理解していない。
歴史の勉強をしないからこうなるんだ。
100年後、私たちの孫は、君が代を歌ってるだろう。


・自分の国の国宝1号でさえ、自国の材料を使えない現実を反省すべきなのに。
日本のにかわ(接着剤)のせいにする。
共感15非共感0

・反日感情で記事を書く。
もし日本産ではなく中国産なら、問題にしなかっただろうね。
共感22非共感8

・これがなぜ問題なんだ。
昔も建物を建てたり、芸術作品を作るときに、外国から宝石や染料などを輸入したけど。
輸入するのが当然のことなんだ。
共感15非共感2

・東北大地震の時、日本の顔料工場が稼動できなかったせいで、世界中の自動車が、いくつかのペンキの色がしばらく出荷できなかったけど、覚えていないのか?
顔料の技術は日本が世界最高なのに。
悔しがる暇があるなら技術開発しろ。
共感13非共感1

・そもそも私たちの先祖が崇礼門を作った時も、韓国の材料だけを使ったのか。
中国の材料を使ったんじゃないの。
共感26非共感14

・韓国がどこで何をするにしても、まともにしたいなら、日本産のものを使わずにはできない…
キムヨナのスケート靴も、日本の職人が作ったんだ。
共感12非共感1

・知らなかったのか?
韓国は日本の材料を使わないと製造できません。
経済的に甲と乙の関係なのを、認められないんだ。
日本の材料がなかったら、発電所も電気を送れない。
あなたが学校で使う道具、高級なアートツール、ボールペンですら日本製がいいといって使ってるのに。ふふふ
にかわ(接着剤)を使ったからって、何を今さら。
共感13非共感3

・↑日本の文化、製品、技術が好きなのに、日本のものだと悪口をいう二重性。




*もう一つ、こっちの報道も。


崇礼門のタンチョン、修復完成直後にすでに剥げかかっていた
http://media.daum.net/culture/newsview?newsid=20131008104107642

「5-6月に観察、20カ所で確認」…にかわ(接着剤)の問題と推定
(ソウル=聯合ニュース)キム・テシク記者

去る5月4日、パククネ大統領が出席した中で復元の完成を発表した崇礼門で、その直後に、すでにタンチョンが剥がれる現象が起きはじめていたことが分かった。

文化財庁の関係者は8日「タンチョンが剥がれる現象は、5-6月頃に検出された」としながら「今日現在、約20カ所ほどで剥がれる現象が観察されている」と述べた。

o0640064012221933667o0640064012221933667

































剥がれた部分が発見されたのは、太陽の光が正面に当たる南に集中していて、反対側の北ではまだ見られないと伝えられた。

これにより、文化財庁はこの日の午後1時30分、崇礼門の現場で今回のタンチョンの毀損に関するメディア説明会を開催することにした。

文化財庁の関係者は「まず原因の把握が優先なので、その結果をもとにして、修理の範囲と時期、方法等を決定する」と付け加えた。

正確な原因は出てこなかったが、タンチョンの密着性を向上させるために使用したにかわ(接着剤)の問題である可能性が高いと指摘されている。

身元を公開しないという約束で、タンチョンの専門家A氏は、「崇礼門の復旧工事中、(タンチョンの)現場に行った時には、すでにおかしな匂いがした」として「これは、にかわ(接着剤)が腐って発酵する過程で表れる現象だ」と述べた。

彼は「にかわ(接着剤)は、腐ってもいけない、発酵してもいけない。そうなったら、接着性を失う」そして「タンチョンの成分である顔料は水に溶けず、にかわ(接着剤)が基材に貼り付ける役割をする。だから、タンチョンにとってにかわ(接着剤)は、非常に重要な部分である」と付け加えた。

それとともにこの専門家は、「今回のタンチョン​​の毀損は、タンチョンの現場で、にかわ(接着剤)を使用していないところで起きたものだ」として、「表札看板などは100%ソクチェ(岩石塗料)にしたと伝え聞いたが、これも後に問題になる可能性が高い」と予測した。

この専門家は、「タンチョンの毀損が集中的にあらわれているのは、緋肌色といって、肌色に近いピンクの部分で集中的にあらわれている。ここは国内産の胡粉(顔料)がたくさん入っているところだ」として「崇礼門を復旧する過程で、日本産の顔料を使うのかという指摘があったので、国内産を急造して調達して使ったが、最終的に問題が生じた」と付け加えた。

この専門家は、「国産の胡粉(顔料)は、あまりにも(日本産をめぐる悪い)世論があったために、安定性をテストする時間もなく、そのまま現場に投入して使われた」として「(タンチョンで)白が使われている部分は、皮状に剥がれる可能性があり、白が入っていない部分は、その形のままで剥がれる可能性が高い」と警告した。




ピンクの部分の話が本当なら、今後もどんどんひどくなって、結局全面的な補修が必要になるんじゃないかな。
 
おかしな反日報道で日本を貶めながら日本の材料を使うって、ホントに頭にくる。
悪口いうんなら、どうぞ韓国製の材料だけで完成させてください。

日本の技術は誇らしい(´∀`*)

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

南大門(崇礼門)の歴史

日本統治前、李氏朝鮮時代
o0640064012221933667











日本統治中、日韓併合時代
o0640064012221933667










現代
o0640064012221933667



 









━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

管理人様へ
以下を質問させてください

・なぜ、女子嫌韓宣言なのか

私が女だからです。


・韓国人を生理的に嫌いなのか、国益を損なうから嫌うのか

両方ですが、生理的にキライのほうが大きいです。


・女子に向けて特別な記事を配信しているのか、これから行う予定があるのか

そういうことあんまり考えたことないです。
「この記事は女の子向けかも~」と思うことありますが、だからといって特別な記事とも思わないし。
日々気の向くままです。


・韓流にハマる、韓国人に夢中になる、韓国旅行に行く、盲目的に韓国を擁護する、これらは主に女子に多く見受けられるがどう思うか

「女」という枠組みで考えてるなら、認識そのものが間違ってると私は思います。
たしかに韓流お花畑は女に多いです。
韓国人に夢中になるっていうけど、コリアンと結婚してるのは男性のほうが多いですよね。
2011091213280759c1






















韓国旅行については、印象ほどは男女差はないです。
下は2011年までのグラフね。最近はどーんと韓国への旅行者が減ってるようですが。
この比率でもって特別に女性がどうのっていうのはどうなのかなと思います。
 ダウンロード















韓国を擁護し、しかも影響をおよぼしてるのは、私はむしろ男性に多いと感じてます。メディアの中の人、政治家、弁護士、学者、宗教者、などなどで。河野、村山、民主のアホ首相たち、本多勝一…
私がよく見る韓国のメディアには、「韓国を擁護し、日本を非難する、良心派日本人」がしょっちゅう登場します。もちろん女性もいますが、ほとんど男性です。日本人男性。
もちろん逆の立場、つまり保守の立場で活動してるステキな方も男性に多いです。
女はそもそも政治的な活動をする人が少ない。今日の夕飯のメニューや近所づきあいに頭を悩ませる、私の母親のような完全なノンポリね。優しくてかわゆい自慢の母です。
そして韓流お花畑が韓国に貢いでいるというなら、日本にいる5万人もの遠征売春婦に国富を貢いでいるのは誰でしょうか。日本人男性ですよね。

男性をせめてるわけじゃないので誤解しないでね。
私は日本の男たちが大好きです。
実はこのブログをはじめてから今まで、似たような質問をされることが多く、なかには私を非難してるのかなという口調の人もいました。
私はそもそも男のほうが多いとか、女のほうが多いとか、そういう話が好きじゃないのでスルーしてたんですが、一度ちゃんと返事しておこうと思って。   
男にもいるし女にもいるし、一概に性別を持ち出して語れる話じゃないと思います。 


・日韓関係、在日問題を現実的にどうするべきだと思うか、又はどうしたいか

どうでしょうね。
流れのなかで考えていくしかないと思います。
着地点を決めるより、100年でも同じ反論・主張を忍耐強く続ける覚悟のほうが大事だと思ってます。
しかも明るく楽しくね(^∀^) 

・女子叩き禁止は、如何なる理由によるものも一概に禁止なのか

一概に禁止って言ったことないです。
女叩きは禁止ですって書いたときは、必ず「女性批判のすべてが駄目というわけじゃない」って書き添えてますよ。書き漏れしてたことあったのかな。べつに女性批判は禁止じゃないです。


・岡崎トミ子、土井たか子、辻元清美などへの批判も禁止なのか

どうぞがんがん罵ってください。笑


・このブログの最終目標は何か

とくにないです。
嫌気がさせば放置もするし、やめたくなったらやめます。






ランキングに参加しています。

女の子の嫌韓増えろ~!というブログの主旨に賛同される方、ご協力お願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

海外ニュース ブログランキングへ