日本の文字「カタカナ」は韓半島の発明?
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=028&aid=0002201141&date=20130902&type=1&rankingSectionId=104&rankingSeq=5
この話を聞いて、食いつくだろうなと思ったら、案の定でした。
コメントは、韓国人の大好きな「すべての日本文化は韓国が起源ニダー」でいっぱいでした。

0002















日本のカタカナは韓半島の発明?

日本の奈良時代(710~784)に新羅から渡っていった仏教の経典に、日本の文字である片仮名の原形と思われる文字が発見されたという専門家の主張を、日本のNHK放送が2日に報じた。

話題のドキュメンタリーは、西暦740年ごろ、新羅で書かれた後、日本に伝えられたといわれている日本の重要文化財「大方広仏華厳経」である。
小林よしのり日本広島大学名誉教授と韓国の研究チームが、現在の国が所蔵している仏教の巻物を調べてみると、墨で書かれている文字の横に、角筆(木を削って作った先の尖ったペンを紙に押して、紙にへこみをつけて書いた文字。簡単にいうと、皺のようなものですね)が確認された。
このような文字は、1000余りで構成された仏教の巻物から、360カ所ほど確認された。
その中には、「伊」の部首を省略して「尹」のみを書くなど、漢字を簡単した文字が多く発見された。
日本語は大きくわけて、漢字と、一般的な日本語を表記するひらがなと、外来語などを表現するためのカタカナで構成されている。
このうちカタカナは、音が似ている漢字を省略したものだ。

小林教授はこれについて「こういった文字は、漢字を簡単に読もうとして使用されたと思われる。漢字の横に追加されている、発音を表す記号のように見える文字は、当時の新羅語」と推定した。
これを根拠に小林教授は「漢字を省略したカタカナの原型が、当時の韓半島で使用されていた可能性がある」という推論をしている。

NHKはこれについて、「カタカナは専門家の間では、平安時代(794~1185)に日本で作られて、日本でのみ使用されていたと思っていたが、今回の発見は、片仮名の起源を見つける研究成果として注目されている」という解説を添えて関心を示した。

小林教授は、万葉がなの文字研究の権威者で、2002年に新羅時代の仏教の経典の解読書である「判比量論」などをもとに、カタカナの朝鮮半島由来説を提起するなど、これまで何度も同じような主張をしてきた。




韓国人のコメント


・島のやつらは、いつのバージョンを使ってるんだ?
はやくハングルにアップデートしろ。ふふふふ
共感203非共感8
*古いものは軽蔑すべき対象という意識、韓国人にはあります。

・↑ふふふふふふふふふふふふふふふ

・↑コメントのセンス、最高!ふふふ

・↑ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ

・↑ハングルにアップデート。ふふふ

・↑更新エラーです。
サーバーが島国をサポートしておりません。


・この二つが関連していて、縁がある…
日本語は全体的に、韓国語の影響があるということは非常に明確である。
共感162非共感17

・↑もしかしたらこのことで、韓半島が歴史的に日本の土地だと言い張るつもりかも知れない…

・↑韓国語の影響が顕著なんじゃなく、韓国語と日本語が中国語の影響をたくさん受けたんだ。

・↑中国語ではなく、漢字の影響を受けたんだ。
中国語と、韓国語と日本語は、文法も違うし系統が違う。

・↑中国語と韓国語は語順から異なっていて、全く別の言語だ。
中国古代の民族といえば、タイなど東南アジアから来た東南アジア系であり、大陸の北方地域にはワイ族(現代韓国人の祖先)が住んでいた。
半島とその北部、そして遠くはモンゴル地域まで広がって住んでいた民族が使っている言語を見ると、語順、助詞の使い方など、文法構造が同じである。
古代韓国人が列島に進出したので、日本人もアイヌとの混血ではあるが、同じ部類に入れられる。
一方、中国はタイなどと一緒の東南アジア系で、東南アジアが使う言語と語順が同じで、声調などの特徴が存在する。
夏、殷などを建国したのも東南アジア系の中国人ではなく、北方系韓国人である。
頭蓋骨の形や遺伝子の分析から明らかになったものであり、清(後金)の人々も、ワイ族の末裔で、現代韓国人の先祖である。
清の人口が少なくて、最終的には中国語を使うようになったが。

・中国語は東南アジアと同じ部類で、ベトナム、タイなどチベット系の言語です。
中国は、南方+北方と幅広く混ざった国。
あらゆる民族が中国の影響を受けた。
日本は文字を作るとき、韓国からインスピレーションを受けて文字を作り、発音して形を模したんです。

・参考までに、漢字は中国では漢字(汉文)というが、韓国では「韓字」といっても何の問題もない。
なぜなら、漢字は中国で作られた文字ではなく漢の国で作られた文字でもないから。
絵文字から始まったもので、少なくとも3~4千年以上に作られた文字で、東アジアの共同の遺産だから。
正確に言えば、漢字は東アジアの北方民族であるワイ族(東夷族、現在の韓国人(韓族、韓人)の祖先)により生みだされ、韓国や中国などで発展した文字だ。
韓国人が漢字を排斥(?)する理由は、東アジアのすべての歴史と文化が中華人民共和国のものという架空の妄想に起因するものである。
特に韓国人は、ハングルという効率的で優れた表音文字を持っているので、漢字を「中国だけの文字である」といって放棄したが、漢字という韓国の歴史を放棄したことについて反省しなければならない。
現在、中国は陸地が大きくなりすぎて、東アジアのすべての文化や歴史など、すべてが自分たちのものだと考えていますが、中国というのは中華人民共和国の略にすぎない。
かつては「中国」とは国名ではなく、真ん中の場所とか中原地方国を指す言葉だった。
中国という国はなかった。
つまり、東アジアの文明は中国文明ではない。
どの民族の文明だったのかを考えなければならない。
そうでなくては、現在の領土に基づいて、古朝鮮や高句麗を含むすべての東アジア地域の古代文明が中国のものになってしまう。
*これが、「漢字の起源は韓国」って主張ね。


・いまがいつの時代だと思ってるんだ。
日本はいまだ新羅時代の生ぬるい文字を使ってるのか…
日本にハングルを普及させて、ライセンス料を取ろう。
共感144非共感7

・↑ふふふふふふ、良いセンス

・↑ふふふふふふふふふふふふふふふふふふ


・日本の文字には呆れかえる。
自分たちの文字もなくて、漢字と併用して使っている。
二つをちゃんぽんして使って。ふふふ
世宗大王さまありがとうございます。
共感152非共感24
*ハングルを考えたのが世宗大王です。

・↑私たちも、並行して使ってるじゃないか。
発音表記をハングルにしてるだけであって、「日本」も漢字だし「世宗大王」も漢字だし。
純韓国語ではないんです。

・↑ふふふ
本当に無知で勇敢だね。
おまえが書いた文字の中に、漢字語の割合がどのくらいかあるか知っている?

・↑「並行」も漢字だね、無知よ。

・↑共感がなぜこんなに多いんだ。

・↑韓国も漢字語を多く使用している。

・↑韓国も漢字をたくさん使ってるけど、漢字で表記しないじゃないか。
しかし日本は、漢字と並行表記してるじゃないか。
日本は並行表記しなければ理解できない。
しかし、ハングルは並行表記しない…

・↑漢字を使うことの何が問題なんだ。
韓国の独自の「文字」があることが誇るべきことだろう。


・日本の言語については、文法は語順から助詞の活用まで、韓国から日本に渡っていった。
日本の文字は、ワイ族の生み出した漢字など古代韓国から生まれたものを使っている。
その漢字を変形したひらがなやカタカナを書くやつらが倭人たちである。
食文化も、韓国から日本へ伝わっていった。米のご飯、鍋、おかずで膳をこしらえて、味噌汁を食べる倭人たち。
ちなみに倭人たちの遺伝子の構成は、アイヌ先住民の遺伝子が20%で、2千年前に渡った古代韓国人の遺伝子が80%、混血だ。
共感85非共感12

・↑アイヌが15%程度ではないか?

・↑関連研究を見ると、縄文人(アイヌ)の遺伝子は、現代倭人たちの遺伝子に最大で四分の一(25%)程度の影響を及ぼしたとされる。
少なくとも75%は、渡来した古代韓国人(弥生人)の影響である。

・↑日本の研究をしているのか?博識だね。


・韓国のテレビではなく、NHKで放送したんだね。
こういったことを素直に放送するNHK(日本放送協会)。
嫌韓論者が反対するリストがまた増えた。
共感53非共感0

・↑NHKに在日韓国人が多いからだろう。


・東アジアの文化の移動経路が、中国大陸→朝鮮半島→日本列島。
常識的に考えても、これは当然の定説である。
しかし日本ではこの常識的な定説が、非常識だとされてしまう。
彼らは、韓半島からは何も学んだことがないと思っている。
百済が滅亡して、朝鮮半島との政治的交流が断絶して以来、常に軽蔑の対象と考え、征伐すべき国として見ていて、妄想で作り上げた歪曲された歴史(神功皇后の三韓征伐)が帝国主義時代の征韓論へと発展して、韓半島の侵略を正当化した。
ねじまがった倭人たち。
共感39非共感1

・それ以前から韓半島では、吏読や郷札(イド、キョウサツ)が盛んだったから、韓半島から日本へと渡っていったのは、水が流れるようにあまりにも当然のことである。
共感37非共感1
*吏読(いど)や郷札(きょうさつ)というのは、漢字による朝鮮語の表記法です。

・日本人は本当に悪い民族だ。
日本の国宝第1号の弥勒菩薩半跏思惟像が韓半島由来であるというのに、最後まで中国から日本に直接渡っていったという…
日本と一緒に歩むことができると考えている人々を見ると、本当に純真だと思う。
朝鮮半島で統一新羅が建国されて以来、何千年も、憎悪と対立の歴史が繰り返されている。それが日韓の歴史だ。
壬辰の乱以後、徳川幕府のときに始まった朝鮮通信使の数回が、唯一の平和の時代だった。
だが、それも長くは続かず、日本は朝鮮文化からはもう学ぶべきものがないと思って、西洋の文物を受け入れて、明治維新を断行して、その後の歴史は言うまでもない。
共感34非共感3

・また任那日本の話をはじめるつもりか。
韓半島の南を自分たちが征伐したという…
共感30非共感1

・日本は訳もなく模倣の国ではない。
他国のものを自分のものにする技術は卓越している。
共感25非共感1


・韓国が南下する大陸の勢力を防いであげていたから、日本は一度も軍事的征服にあわなかった。
天皇制が存続できた理由も、神話的な力である「神風」のおかげではなく、韓国があったからだ。
言語だけを見ても、日本人のルーツは古代韓国人であることが分かる。韓国語と日本語は文法構造が同じである。
ひらがなとカタカナのルーツである万葉がなも、古代韓国で使われたものであったというだけでなく、7世紀頃、韓国からやってきた人々によって作られた文字である。
古代韓国は、列島に政治的・文化的な影響をおよぼした。
日本精神の起源/柄谷善男
共感22非共感0

・日本に嫌韓が多い理由の一つが、自国文化への劣等感である。
韓半島がなければ、日本の歴史が成立しないほど、日本は韓半島の影響を受けている。
研究してみると、韓国起源であるものが多い。
王ですら、朝鮮半島の血を受け継いだと認めるほどだから、日本の右翼たちが腹が立つのである。
共感23非共感2

・そんなことだろうと思っていた。
日本は、韓国に感謝して生きなければならない。
共感19非共感0

・ハダカで住んでいた未開人たちに、服を作って着せてやって…
○○○だけを食べて暮らしていた動物たちに、農作業法を教えてやって…
ほら穴の中で住んでいたモグラたちに、家を建てる方法を教えてやって…
文字まで私たちの先祖たちの作品であって…
しかもチョッパリが神のように仕える王族さえも、百済人や新羅人の子孫たちで…
一体チョッパリが生みだしたものは何だ?
ただ子作りの仕方だけを知っていただけの原始人に、人間の暮らしを教えてやったのが私たちなのに。
日本の醜い姿を見れば、無条件に罰が必要だ。
共感20非共感2


・日韓関係が、フランスとドイツのような関係に発展するには、日本の教科書を完全に破いて修正する必要がある。なのにそれが不可能だという日本。
そもそも日本書紀自体、妄想的な内容のだらけだ。
ありもしない事実を記録して、千年以上に渡って伝えられてそれが事実となって、今日の日本が韓半島を見下す根拠になった。
日本は、韓半島の歴史に対しての劣等感が非常に激しくて、日帝時代に朝鮮の歴史書を全部燃やすか、自分たちの国に持って行った。
朝鮮民族のきらびやかな過去の歴史を消去するため、遺物を発見すると必ず破壊した。
現在も、日本では植民史観が主流である。
共感20非共感2

・日本の起源は約2000年前で、鉄器・青銅器文化と稲作の技術を持っていた古代韓国人たち(高句麗人など)が列島に渡って、先住民である石器時代の原始人のアイヌをひっ捕まえて立ちあげた弥生文化がベースである。
共感16非共感0

・そもそも日本には文化自体がなかった。
百済人や新羅人が渡っていって、貧しい猿たちに寛大な心であれこれ教えてやったんだよ。
日本の天皇の系譜も大韓民国の人々である。
共感10非共感0




韓国人の反応がただただキモくておぞましいです。

反応を見ると分かります、
韓国人とまともな歴史研究ができない理由が。


 

ランキングに参加しています。
女の子の嫌韓増えろ~!というブログの主旨に賛同される方、ご協力お願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

海外ニュース ブログランキングへ